2020年9月末 資産運用状況

2020年9月末の資産運用状況を公開します。

 

資産額推移

  • 本格的に投資を始めておよそ1年が経った。9月末時点での資産総額は525万円(前月比−15万)
  • コロナショック後は右肩上がりで推移していたのだが、半年ぶりに資産額が減少と、足踏み。
  • 今月の入金額は15万円だったが、それでも追い付かないほど下落してしまった。

f:id:keibashisuu:20201001220600p:plain

 

ポートフォリオ

2020年9月末のポートフォリオは下記の通り。

  1. 個別株 256万円(前月比+8万)
  2. 暗号資産 248万円(前月比−13万)
  3. 米国ETF 19万円(前月比−1万)
  4. 買付余力 2万円(前月比−9万)

f:id:keibashisuu:20201001220307p:plain

ポートフォリオは、個別株、仮想通貨、米国ETFの3本柱。

将来的には、買付余力を30%とし、残りの70%を3本柱に均等に割り振るイメージを立てている。ただ、米国ETFに投資を始めたのは最近なので、ここの割合は少なめ。

今後、徐々にバランスを整えていく予定である。

 

個別株投資

個別株の評価額は256万円(前月比+8万)

ここに11万円入金したので、前月比+8万は全て入金によるもの。運用成績はマイナスだ。

保有銘柄

  1. アルテリアネットワークス800株 146万(前月比+6万)
  2. KDDI200株 53万円(前月比−8万)
  3. 持株会 48万円(前月比+1万)
  4. JMC100株 9万円(前月比+9万)

アルテリアネットワークスが+72円の1825円と上昇した。

KDDIは-422円の2656円と大幅安。菅総理による通信料金値下げ政策の影響を受け大きく落とした。

持株会は奨励金10%を貰うため定期的に積み立て。

また、Mothers市場銘柄分析というブログのタイトルにもあるように、Mothersの高成長銘柄の割合を増やしていくことを目標としている。9月はトータルで10本の銘柄分析記事を書いたが、その中で最も気に入ったJMC(5704)を100株購入した。

JMCは直近決算では赤字だが、CT事業が急拡大しており拡大余地も大きいことから、ポートフォリオの4番手に加えた。次回決算では通期赤字になるだろうし、株価はもう少し下がる可能性はあるので、そのタイミングで買い増ししていきたい。

www.mothersvegeta.com

今後の入金は基本的にMothersの高成長銘柄に当て、Mothers保有比率を高めて行きたい。また、9月に書いた10記事の中ではユナイトアンドグロウの購入検討をしていたのだが、執筆時1438円から、現在2038円の42%増と完全に置いていかれてしまったのは残念だった。縁が無かったと諦める。

www.mothersvegeta.com

 

暗号資産投資

暗号資産の評価額は248万円(前月比−13万)

保有銘柄

  1. ビットコイン95% 235万(前月比−23万)
  2. イーサリアム5% 13万(前月比+10万)

主力のビットコインが調整し−23万円。7月、8月と短期で上げすぎたので仕方ないだろう。長期では超上昇なので問題はない。

イーサリアムを新規で10万円分購入した。これで、PFが95%:5%となったが、将来的には80%:20%ぐらいに整えたいところ。

 

米国ETF投資

  1. TECL 19万(前月比−1万)

米国ETFはテクノロジーセクターレバレッジ3倍ETFのTECLへの集中投資。とはいってもETFなので分散は効いている。

TECLはレバレッジETFということで、リスクは大きいのだが、長期リターン30%超えを狙える数少ないETFだ。

ここは、将来的には主力の一角を担わせたのだが、ここへ投資を始めたのが最近なので、まだまだ金額は少なめである。主に、NISA枠を使用している。

今月も約3万円投入し、保有枚数を1枚増やした。しかし、米国株市場の調整によって評価額は減少し、トータルではマイナス。ここは、淡々と時間分散で積み上げていくだけなので短期的なマイナスは問題なし。

 

買付余力

  1. 買付余力 2万円(前月比−9万円)

持株会、JMC、イーサリアム、TECLの購入に当てたため、買付余力は減少。現状フルインベストメント状態になっているが、資産総額が少ない内はフルインベストメントで良いと思う。まだ、安全性を求める段階ではないし、給与からの入金で十分カバーできる範囲だ。

将来的には投資用資金の30%を目標とするが、資産1000万円超えぐらいで15%、2000万円ぐらいで30%に達したらいいなという感じ。

 

まとめ 

今月は、入金を除いて全領域で資産が減少した。KDDIは見通しが立てられないので、もしかしたら早く損切りした方がいいかもしれないが、他は長期的には問題ないので、このまま持ち続けようと思う。

あとは、このブログで分析したJMCを買ったのだが、最低単位の100株購入という無意味なことをしてしまった。入金力があればもっと買いたいので、年内はまだ上がらないで欲しい。

ちなみに、このブログを始めたのは9月4日なので、ほぼ1ヶ月が経った。9月は、ユーザー数156人、PV数403だった。ぼちぼち伸ばしていきたい。